スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログリレー【高校選びの重要性】

こんにちは、津山地区の平井です。

秋山先生からブログリレーのバトンを頂き、「高校選びの重要性」についてブログを書きたいと思います。

中学生の皆さんにとって、進路選択は悩ましい問題なのではないでしょうか。

将来したいことが分からない、自分の学力じゃ行きたい高校は難しいんじゃ…など、生徒のみんなからはネガティブな声がよく聞かれます。

難しい高校選択。まず最初に考えてほしいことは、大学進学したいかどうかです。

大学に進学したい場合は、普通科のある進学校に進学するのが一般的です。

進学校に進む場合、知っておいてもらいたいのが文理選択です。

進学校では1年のうちに文系・理系のどちらに進むか進路選択をしなければなりません。

進学校に進む場合、入学前からぼんやりとでも文系・理系のどちらに進むか検討しておくと選択する時に悩まずにすむかもしれませんね。

実業系の高校(工業、商業など)に進学した場合、卒業後就職するというケースが進学校よりも多くなります。

実業系の高校では進路が多岐に渡るので一概には言えませんが、在学中から資格の取得に力を入れている高校も多いです。

高校のカリキュラムをよく調べ、目的をもって在学中から頑張れると高校生活を有意義に過ごせるかもしれませんね。

また、実業系の高校からも大学進学は可能です。

私の兄も工業高校から国立大学に進学していますが、普通科よりも推薦という形で進学するケースが多いように思います。

その場合、在学中に優秀な成績を修め、推薦条件を満たす必要があります。

また、普通科と履修科目が異なるので、その点は入学前に調べておいた方がいいかもしれません。

どんな進路に進むにしても、早めに目標を見つけて高い意識で取り組むことが将来に繋がると思います。

高校選択、進路で悩んだら教室の先生に相談に乗ってもらい、納得できる進路を選択してください。

さて、ブログリレーの次のバトンは衣笠地区の市場先生にお渡したいと思います。

学生時代私が嫌いだった数学の魅力について語って頂く予定です。

市場先生、よろしくお願いします!
教室別記事
プロフィール

Hosho teachers

Author:Hosho teachers
 
1クラス4名の感動

萌昇ゼミは1クラス4名まで。

【生徒にとって分かりやすく、
  いつでも質問しやすい授業】

わたしたちはそれを常に追い求めていきたいと思っています。



萌昇ゼミ ホームページ
萌昇ゼミHP

【東備地区総合受付】
086-952-3978
【津山地区総合受付】
0868-22-8773

お問い合わせ
(クリック)





【東備地区】
総合受付:086-952-3978
■瀬戸教室
■長船教室
■ネオポリス教室
■和気教室
■日生教室
■高陽教室
■上道教室
■高島教室
■備前教室
□高校部

【井原笠岡地区
■笠岡東教室
■井原教室
■鴨方教室
□笠岡高校部

【津山地区】
総合受付:0868-22-8773
■津山西教室
■津山東教室
■津山北陵教室
■津山中道教室
■勝央教室
■久世教室
■津山中学教室 NEW!!
□津山高校部

カウンター
QRコード
QR
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。