スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログリレー【高校選びの重要性】

こんにちは、津山地区の平井です。

秋山先生からブログリレーのバトンを受け、久々のブログ「高校選びの重要性」について書きたいと思います。

高校の選択に悩む中学生の皆さんは多いのではないでしょうか。

将来の夢も決まっていないし、学力的にも難しいし…。

生徒のみんなからはネガティブな意見を聞くことが多いです(笑)

高校選択は将来に関わる重要なことで、こちらから進路について言及するのは相当な覚悟や神経をこちらも要します。

今回はどの中学生のみなさんにも共通する内容をお話したいと思います。

まず、高校は大別して普通科のある進学校か、実業系の学校(工業、商業など)に分かれます。

普通科のある進学校に進学する場合、目標は大学進学になります。

まず中学生のみなさんに考えてほしいことは、大学に進学したいかどうかです。

大学に進学したいので進学校に進む場合、大きなターニングポイントになるのが文理選択です。

進学校の普通科では1年の秋に文系に進むか理系に進むかを選択しなければなりません。

進学校に進む場合は文系、理系どちらに進むか予め決めておいた方がいいかもしれませんね。

さて、実業系の高校に進む場合はどうかというと、普通科の進学校より卒業後就職するといったケースが多くなります。

ただ、私の兄も工業高校から国立大学に推薦で進学しているので、実業系の高校から大学に進学することは可能です。

その際、推薦という形になることが多いので、校内で優秀な成績を修めておくことが必要になります。

また、実業系の高校では普通科では必修になっている科目も学ぶ機会がないこともあるのでその点は注意が必要です。

どんな進路に進むとしても、ある程度自分の進みたい方向性、将来の展望があった方が目標を立てやすいのではないかなと思います。

さて、このあたりで真面目な話は終わりにして、次のバトンは衣笠地区のブロック長である市場先生にお願いしたいと思います。
市場先生、よろしくお願いします!
教室別記事
プロフィール

Hosho teachers

Author:Hosho teachers
 
1クラス4名の感動

萌昇ゼミは1クラス4名まで。

【生徒にとって分かりやすく、
  いつでも質問しやすい授業】

わたしたちはそれを常に追い求めていきたいと思っています。



萌昇ゼミ ホームページ
萌昇ゼミHP

【東備地区総合受付】
086-952-3978
【津山地区総合受付】
0868-22-8773

お問い合わせ
(クリック)





【東備地区】
総合受付:086-952-3978
■瀬戸教室
■長船教室
■ネオポリス教室
■和気教室
■日生教室
■高陽教室
■上道教室
■高島教室
■備前教室
□高校部

【井原笠岡地区
■笠岡東教室
■井原教室
■鴨方教室
□笠岡高校部

【津山地区】
総合受付:0868-22-8773
■津山西教室
■津山東教室
■津山北陵教室
■津山中道教室
■勝央教室
■久世教室
■津山中学教室 NEW!!
□津山高校部

カウンター
QRコード
QR
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。