スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログリレー@西教室(後攻編)

こんばんは。

津山西教室の田野です。

公立校の一般入試が本日で終了しました。
西教室では、入試後に受験生に集まっていただき、自己採点会を行いました。

溜息や歓喜の声が入り交じり、複雑な空気に包まれましたが、あとは結果を待つのみ!
とりあえずはお疲れ様でしたと声をかけてやりました。

さて、西教室のブログリレー攻守交替ということで、今回は私が津山の重鎮、原田先生a.k.a.ドンHaradaにインタビューを行いたいと思います。

前回の記事ではかなり褒めちぎられたので、私も先に原田先生の紹介文を添えておきます。

原田先生は、その貫禄ある風貌からは到底想像できないほどの謙虚さと礼節をお持ちで、日常会話からも感じ取れるelegantでintellectualな発言にも常に相手をリスペクトするトーンを忘れず添えられる非常に魅力的な先生です。また、知識欲豊かかつ博学な先生で、原田先生の作成されたドキュメントやレポートでは、平仮名、カタカナより漢字、アルファベットが多いということも多々あります。その上、ごくたまにPCが原田先生のスペックについていけないがための事故なのか、生まれて初めて見る漢字を見せて頂くこともあります。

そんなチャーミングな原田先生へのインタビューです。

Q1:自己紹介をお願いします。

原田直樹と申します。地元津山出身です。

(まさにシンプルイズベストですね)


Q2:萌昇ゼミでのお仕事を教えてください。

算数と数学を担当しています。

(英語も相当スキルが高いそうです)


Q3:萌昇ゼミに入られたきっかけなんかをお聞きしたいです。

津山西教室や久世教室の看板を通りすがりに拝見していて応募しました。

(この辺りから原田ワールドに突入します)


Q4:国内で訪れた県で一番印象にのこっているのは何県ですか?理由もお願いします。

大阪です。あの土地の住人の人柄や文化の独特なにおいと空気です。

(脳裏に魚住先生が一瞬登場されました)


Q5:海外にいくとしたらどの国を選ばれますか?理由も教えてください。

イスラエルです。世界の中心はアメリカやEUではなく、実はあの中東の乳と蜜の流れる地であるという世界観を持っているからです。

(w(゚o゚)w)


Q6:オフの日は何をして過ごされますか?

興味、関心に任せて書籍やscreen(スクリーン)上の何らかの活字を追って絶えず何らかの学びをしているか、あるいは横になって体を休めるかです。

好奇心旺盛な意識の世界と年齢による体力的な衰えとのギャップを日々痛感しています。

(まさに漢って感じですね)


Q7:最後に塾生と保護者に熱いメッセージをお願いします。

塾生の皆さん、自分の目標に向けて頑張って下さい。

(シンプルイズベストですね(*´_ゝ`))


原田先生、ありがとうございました!

今後も生徒のみならず、私にもいろいろと教えてください。

ブログリレー、次週はアラサーの男闘呼組、北山先生‐宮原先生タッグにバトンタッチします。
教室別記事
プロフィール

Hosho teachers

Author:Hosho teachers
 
1クラス4名の感動

萌昇ゼミは1クラス4名まで。

【生徒にとって分かりやすく、
  いつでも質問しやすい授業】

わたしたちはそれを常に追い求めていきたいと思っています。



萌昇ゼミ ホームページ
萌昇ゼミHP

【東備地区総合受付】
086-952-3978
【津山地区総合受付】
0868-22-8773

お問い合わせ
(クリック)





【東備地区】
総合受付:086-952-3978
■瀬戸教室
■長船教室
■ネオポリス教室
■和気教室
■日生教室
■高陽教室
■上道教室
■高島教室
■備前教室
□高校部

【井原笠岡地区
■笠岡東教室
■井原教室
■鴨方教室
□笠岡高校部

【津山地区】
総合受付:0868-22-8773
■津山西教室
■津山東教室
■津山北陵教室
■津山中道教室
■勝央教室
■久世教室
■津山中学教室 NEW!!
□津山高校部

カウンター
QRコード
QR
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。