スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログリレー田中↔青木 @中道教室

中道教室の青木です。

本日は久世教室勤務なのですが、ブログのネタは中道です。
インタビューブログ、前回私が田中先生にインタビューされました。
今回はバトンタッチしますので。
では中道教室のトム・ハンクスこと田中先生との対談です。
どうぞ☆

////////////////////////////////////

青:出身はどこですか?
田:ジーンズとぶっかけうどんと美観地区で有名(?)な倉敷です。
  倉敷市民は無駄にプライド高いです(笑)

青:確かに倉敷に対しては、異様な誇りを持っていますね、あなたは。
  では担当教科を教えてください。
田:算数、数学、理科です。
  昨年は高専の数学と物理も指導しました。

青:好きな食べ物は?
田:グラタンとそばとてんぷらです。
  チーズとつゆがあればなんでもいいです!!

青:・・・。チーズとつゆねぇ。広がりそうにないので別の話題。
  学問において好きな分野は?

田:数学と物理です。
  数学は、自分の持っている知識をいかに応用して問題に取り組むことができるか葛藤できるところが楽しいですね。
  高校時代は暗記が苦手だったのでその場で公式を作ってました(笑)
  物理は大学で予想立てて数値プログラミングをし、実験と照らし合わせる日々を過ごしていました。
  (本当は遊び7割、勉強3割の生活してました…)
  数学と同様に、自分が持っている知識をあーでもこーでもないと考えていくことが好きです。

青:なるほど。では、この仕事に就こうと思ったきっかけは?
田:もともとは学校の先生になりたいと思っていました。
  教育実習を経て、1クラス35人(学校)ではなく少人数に対して1人1人のためにいろいろしてあげたいと思い塾を選びました。
  萌昇はまさに私の理想です。
  ちなみに、初めて萌昇ゼミに来た時の真弘先生のインパクトはすごかったです(笑)
  かつあげでもされるのかと思いましたが、面白くて他人想いのすばらしい方でした!!!

青:真弘先生(笑)最近会ってないですね。元気でしょうか。
  ではこの仕事において、満たされる瞬間と辛いと感じる瞬間は?
田:挙げるとすれば、定期テストでの点数が上がったときや中3生が志望校合格をしたときに、笑顔で報告をしてくれる瞬間です。
  ただ、小学生、中学生どの学年も先があります。
  満たされるというより、すぐに次の心配や対策を考えているのが現状です。
  辛いと感じるときは、生徒が悩んでいるときです。辛いと言うよりも心配で仕方がないです。
  そういったときは15分程度ですが、生徒と面談をして相談に乗るようにしています。
  人間が抱える問題(勉強でもそれ以外でも)はすぐに解決するなら苦労はしないと思っています。
  ひとまず話を聞いて、アドバイスできることはするようにしています。(今の時期は中3生が多いです)

青:ちょっと真面目な方向に進みだしました(笑)
  塾生と保護者様へのメッセージをどうぞ。

田:塾生…こんなヘンテコなおじさんですが、よくついて来てくれているといつも感謝しています。
  数学は長いスパンで考えると、公式を覚えることも大切ですが、ポイントを「理解」することが大切です。理科も同様です。
  生徒それぞれ別の人間なので、自分に合った勉強法を探していきましょう。質問されることやプリント作成依頼大歓迎です!!
  保護者様…いつも萌昇ゼミにご理解いただき、誠にありがとうございます。
  これからも生徒1人1人に向き合ってお子様の点数(成績)を上げるための具体策を提示させていただきます。
  今後ともご協力のほど、よろしくお願い申しあげます。

青:体験や入塾をお考えの保護者様へのメッセージをどうぞ。
田:萌昇ゼミでは、個性豊かな講師が多いです。
 少人数制ということもあり、毎回の授業では質問が飛び交うくらい質問しやすい環境となっております。
 また、講師一同、生徒1人1人に向き合って指導しておりますので、生徒に合った指導やアドバイスをさせていただいております。
 勉強は1つのきっかけで点数が上がることがほとんどです。(今年も今まで60点くらいだった生徒が90点以上取るなんてこともありました)今点数が上がらないのは勉強法がお子様に合っていない可能性が高いです。
 具体的なアドバイスやご提案をさせていただけるので、ぜひ一度体験にいらしてください。

//////////////////////////////

田中先生へのインタビューを終えて、なんだか初心に帰ったような気がしました。
生徒からの信頼も厚く、中道教室にとってなくてはならない存在になっている田中先生。
あと数週間、みんなの数学よろしくお願いします☆
3/14(火)と3/16(木)、田中先生の体験授業が受けられますよ。
興味を持たれた方は、津山事務局までご連絡ください☆

田中先生、ありがとう☆
教室別記事
プロフィール

Hosho teachers

Author:Hosho teachers
 
1クラス4名の感動

萌昇ゼミは1クラス4名まで。

【生徒にとって分かりやすく、
  いつでも質問しやすい授業】

わたしたちはそれを常に追い求めていきたいと思っています。



萌昇ゼミ ホームページ
萌昇ゼミHP

【東備地区総合受付】
086-952-3978
【津山地区総合受付】
0868-22-8773

お問い合わせ
(クリック)





【東備地区】
総合受付:086-952-3978
■瀬戸教室
■長船教室
■ネオポリス教室
■和気教室
■日生教室
■高陽教室
■上道教室
■高島教室
■備前教室
□高校部

【井原笠岡地区
■笠岡東教室
■井原教室
■鴨方教室
□笠岡高校部

【津山地区】
総合受付:0868-22-8773
■津山西教室
■津山東教室
■津山北陵教室
■津山中道教室
■勝央教室
■久世教室
■津山中学教室 NEW!!
□津山高校部

カウンター
QRコード
QR
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。